やけど回復やったー!!!

ちょうど1ヶ月である程度の回復が見えたきて、タイミングよくDentooLTがあったのでそちらでやけどに関する発表をしようかと思ったのですが、諸事情により参加できなかったのでこちらに書き残しておきます。

Dentoo.LT #11 : ATND


事の起こりは9月27日22時40分。

私はチェーンのカラオケ店でアルバイトをしているのですが、ポテトや唐揚げを揚げるため,常にこんな感じのフライヤーで油が温めてあります.

残り20分であがりだと気が緩んでいたのか、床にこぼれた油で足を滑らせて体勢を崩し、右手の小指と薬指の全部、中指の第二関節まで油に突っ込んでやけどしました。 腕も一部フライヤーの側面に当ってしまい、そこも皮が焼けるくらいまでのやけどを負いました。

すぐに20分ほど流水で冷やし、救急外来で診察を受け、包帯を巻いてもらい、痛み止めを飲んでその日は寝ました。 痛み止めを飲んで痛みが無いとはいえ、その日は腕が熱く、燃えてるようにすら感じました。

f:id:Inaab:20151026195243j:plain


翌日、貰った紹介状を手に慈恵会医科大学付属第三病院へ。

熱い感覚はだいぶ引いたのですが、それでも痛かったような気がします。 診察時に包帯を取ってみると大きな水疱がたくさん出来ており、パンパンになっていたため、針で破いて軟膏を塗って再度包帯。

現段階ではやけどの深度はわからない、毎日来て貰って経過を見る、ということになりました。 やけどの深度というのは大きく分けて3段階に分けられ、中でも2段階目はさらに2つに分けられますが、水疱ができていて、全体的に痛みもあるようなので、II度のどちらかということを言われました。

深度 症状 傷跡
I度 軽いやけど。多分みんななったことある。日焼け含む。 残らない
浅達性II度 少し深いやけど。水疱ができる。結構すぐ治る。 ほとんど残らない
深達性II度 結構深いやけど。水疱ができる。治るまで時間かかる。 残るかも
III度 やばいやつ。神経までやられて痛くない。 絶対残る

ともかく、労災の申請が終わるまで保険無し、かつ自腹で建て替えておかなければならないので、毎日3000円前後消費する生活が始まりました。

ついでに教授やら研究室のメンバーに手羽先、友人からはファントムペインと呼ばれました。


そんなこんなで10月1日。

親に写真を送ることになったので病院で包帯を外した時に撮った写真がこちら。 f:id:Inaab:20151026201555j:plain:w400

だいぶ良くなってきたとはいえ、まだ上皮化していないようなのでガーゼを巻いて生活していました。

この辺りで、おそらく浅達性II度だろうという診断が下ったと思います。


そしてようやく先週の月曜日にガーゼも外してよくなりました。 f:id:Inaab:20151026202549j:plain:w400

とはいえ、日焼けをしてしまうと色素が沈着してしまうし、保湿していたほうが早く治るそうなので、処方されたクリームを塗って綿の手袋をしています。

手の甲側をやけどすると、皮膚が突っ張る感じで曲げづらくなるのですが、順調に回復してきてほとんど曲がるようになりました。小指が完全に曲がらない程度で、中指薬指はほぼ曲げられるので、今後生活で不便することはなさそうです。


やはり利き手が使えないというのは非常に不便でしたので、やけどするにしても利き手はやめといたほうがいいです。

そして油は凄く熱い。危ない。

あと労災書類の書類には事業所証明を書いて貰う必要があるけど、うちの店長とマネージャーが仕事をしていないからなのか、それともチェーンだからなのか知らないけど、2週間以上たっても出した書類が返ってこない。治療費で3万円くらい払ってるので早く返還して欲しいけど、書類が来ないから出来ない。労災はよ。